KM新宿クリニックの実情は?〜レーザー脱毛

 

西武新宿駅の真ん前と、抜群のアクセスなのが、「KM新宿クリニック」です。

 

ここだったら、お買い物に来たついでに立ち寄ることもできます。また、逆に施療のために通うようになったら、そのついでにお買い物と、逆のパターンもあるかも。

 

もし、脱毛の場合、たいていは何回か通わないと、施療が終了しません。ですから、通いやすいとか、来たついでにほかの用件も済ませることが出来る、というのはとても大切になります。

 

最初は奇麗になった自分を想像して、いきいきと通いだしても、途中で足が遠のくような人もいないわけではないのです。

 

診療の内容は、「脂肪溶解注射」「ボトックス」「ヒアルロン酸」「ピーリング」などなど、お肌を中心にした美容関係です。

 

脱毛はレーザー機器を使った施療になります。

 

これ自体はどこのクリニックでも普通に導入されています。でも、エステにはありません。医療用に開発されたものなので、使用が禁止されているのです。

 

KM新宿クリニックではこのレーザー機器の中でも最新の「ライトシェア」を使っています。これは多くのクリニックが主力機種としている「ダイオードレーザー」の中でもさらに改良が加えられたものです。

 

特徴は幾つもあって、まずは、日本人のお肌やムダ毛の特徴にきっちり合わせたものです。ですから、よそに行って脱毛がうまく行かなかった人も、もう一度トライしてみてもいいかも。

 

また、レーザーを照射する一方で、同時にお肌の表面に強力な冷気を当てます。ですから、レーザーの熱によるダメージを最小限にすることが出来るのです。